トップページ >  > 女性の頭頂部の薄毛対策

女性の頭頂部の薄毛対策



頭頂部が薄くなるのは男性だけではありません。女性でも頭頂部がスカスカになり、つむじが薄くなる症状が多く見られます。ここでは女性の頭頂部の薄毛対策について紹介します。

●血行促進
頭頂部の薄毛の原因として血行不良があります。血行不良になると栄養や酸素が不足し、毛髪の成長力が低下します。血流を改善することで毛根に栄養を届ける事が毛髪の成長にはかかせません。血行促進には育毛剤の使用をはじめ、血行をよくする食事、適度な運動などが欠かせません。

血流をよくする食事としては青魚、納豆、トマトなどがあります。青魚に含まれるDHA、EPAと呼ばれる不飽和脂肪酸、納豆に含まれるナットウキナーゼなどには血流改善を促進する作用があります。

●ホルモンバランスの改善
女性の薄毛に関係するのが女性ホルモン「エストロゲン」です。女性ホルモンが減少する更年期には抜け毛が増えます。女性ホルモンには細胞を活性化する作用があり、毛髪の成長や美肌の維持に欠かせません。さらに、骨密度の維持効果などもあります。

ホルモンバランスの改善にはイソフラボンなどの植物エストロゲンを摂ることが大切です。大豆の他に、ザクロやプエラリアなどの栄養分に豊富です。最近では女性ホルモン作用の強いエクオール配合のサプリを摂取する方法もあります。

●育毛をサポートする食事、栄養を摂る
頭頂部の薄毛対策では食事も非常に重要です。毛髪はケラチンと呼ばれるタンパク質です。タンパク質を含んだお肉や魚、大豆などの栄養素は毛髪の生成に欠かせません。また、タンパク質の生成に欠かせない亜鉛も重要です。亜鉛は牡蠣、レバー、うなぎ、卵などに含まれています。

頭頂部の薄毛対策 リアップリジェンヌ



女性の薄毛対策には血流改善が非常に重要です。そこで使用したいのがリアップリジェンヌです。女性用のリアップとして販売されている発毛促進剤です。リアップには血管を拡張するミノキシジルが1%配合されています。毛乳頭に栄養や酸素が届きやすくなり、毛髪を作る毛母細胞が活性化します。注意点として、妊婦や授乳中の女性、血圧や心臓の治療を受けている女性は使用できません。

頭頂部の薄毛対策 マイナチュレ



マイナチュレは女性用育毛剤の中でも非常に人気があります。約30種類の天然由来成分に加え、アミノ酸を配合。有効成分には血流改善作用のあるセンブリエキス、ビタミンE、炎症を抑えるグリチルリチン酸2kを配合。頭皮の炎症や乾燥などを抑制しつつ、毛根活性化作用で頭頂部の薄毛対策をサポートします。

頭頂部の薄毛対策 資生堂スカルプエッセンス



資生堂の育毛剤「アデノバイタル スカルプエッセンス」には有効成分「アデノシン」を配合。アデノシンには毛乳頭細胞を活性化する作用があり、発毛を促進するFGF-7(成長因子)を産生します。その他、血流改善作用のあるニンジンエキス、クジンエキス、ビタミンEなども配合。血流改善と細胞活性化作用によって頭頂部の薄毛対策をサポートします。

頭頂部が薄くなるのは男性だけではありません。女性でも頭頂部がスカスカになり、つむじが薄くなる症状...