トップページ >  > プロペシアの効果

プロペシアの効果

プロペシアはフィナステリドを配合した薄毛治療薬です。男性専用で、女性の服用は禁止されています。フィナステリドの効果は薄毛の防止です。



薄毛は男性ホルモンと5αリダクターゼによって生成される活性型男性ホルモン(DHT)が大きく関与しています。DHTはレセプターと結合し、脱毛因子を生成します。脱毛因子によって毛母細胞の働きは弱くなり、髪の毛は抜けてしまいます。

プロペシアは5αリダクターゼを阻害することで、DHTの産生をブロックします。DHTをへらすことで、脱毛因子の産生と抜け毛を防止します。プロペシアは医薬品の為、皮膚科か頭髪専門クリニックで処方して貰う必要があります。

最近では海外製のフィナステリドを個人輸入サイトで購入できるようですが、使用は自己責任です。また過去には発がん性の疑いのある「キノリンイエロー」が含まれている物もあったので、十分に注意する必要があります。

プロペシアには強い効果があるのですが、それゆえの副作用も報告されています。もっとも多いのが性欲に関するものです。プロペシアを服用しはじめてから性欲が落ちたという報告が数%あるようです。また、プロペシアの耐性についてははっきりわかっていませんが、数年の処方で耐性がつくという報告はありません。

プロペシアの処方については自由診療のため、保険は効きません。目安では30錠で8,000円程度です。更に、診察費などがかかります。初診料や診察料はクリニックによって異なるので、確認する事をおすすめします。

プロペシアはフィナステリドを配合した薄毛治療薬です。男性専用で、女性の服用は禁止されています。フィ...